09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

床と壁の間の見切り板?を補修



ちょっと写真がブレブレですが、コレ前回塗りなおしたと壁(ちなみにこちらも塗りなおしてます)の間の見切り板とでもいうのでしょうか?

前回床を塗りなおしたときに、床だけがきれいになっても、壁と床の間の見切り板がきれいじゃないと、美しさが半減してしまうことに気がついてしまったのです。

しかも・・・・壁も塗りなおしているのですが、この塗りなおしたときって確かリフォームを始めたばかりで・・・・写真を見てもわかるとおり見切り板の上に思いっきり、白のペンキがついちゃってるんですよ(涙)

この壁を塗りなおしたときは、リフォーム初心者ということもあって、まだそんなに細かいところまで気にならなかったのだけど、いろいろ実践を重ねるうちに、こういうちょっとしたことが許せない自分がいる(笑)
と言っても、すぐに直すかというと、性格上ダラダラ・・・・。

それにこの間、だんなにニスを塗ってもらったときにも、見切りにニスがついてしまったし、もともと床の一番下にある板なので、どうしても汚れやすい。

そういうわけで、下見がてらまたホームセンターに行ってきました。

いろんなタイプがあり、一番安いのはやはりビニール?事務所に使われそうな素材のもの。それを木に変えても、長さ180cmくらいで300円
家自体そんなに広くないので、この見切り板を4枚=1200円で今回試しに作業に取り掛かることにしましたよ。

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。
スポンサーサイト

見切り板をはずす



さっそく古い見切りをはずしにかかるわけですが、
これが案外やっかい。

NAPO家の壁は壁紙なので、この板をはずすときに、ベリベリっと壁の方まで剥がれそうになる。うまくカッターなどで壁紙を切りながら、はずしてみると、上の写真のような感じ。こんどは見切り板の下地がザラザラなのに拒否る!このザラザラの上に無理やり貼り付けてしまってもいいのだろうけど、だんながスクレイパーで壁に残ったザラザラを平らにすることになった。(削ってです)

削ること1時間。けっこう時間がかかってしまった。
下地ができたところで↓いよいよ貼り付け。

009_convert_20090422145829.jpg

ところがここでまた問題!
壁にボンドでくっつけてから、釘で打ち込むようにすると、次回床を直すときに、取り外しが大変になる。だからと言ってボンドを使わないとたくさん釘打ちをしないと見切り板自体がちょっと浮いてしまう。
迷いに迷って結局、釘で仮止めにすることにしました。


目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。


見切り板 完成!



やっと完成~
すごくきれいな印象じゃないですか?
築30年がんばってますよ!(笑)

今回の作業で学んだことは

・家の古さは見切り板にあり

⇒どんなにきれいなお部屋でも見切りが汚いと全体の印象が悪くなる。逆にここを抑えれば、多少ふるくても、あまりきれいな壁紙じゃなくてもきれいに見える(←錯覚を起こすのだと思う)

・見切りはちょっといい木を使うと、部屋全体が落ち着いた印象になる

⇒今回のリフォームにあたり、いろんな家におじゃましたときに家の隅っこを観察していたのですが、いい家、高級マンションとかここの見切りの処理がいいです。それなりにいい素材(ビニールはない)を使うことで部屋の価値があがるのでしょう!これは賃貸をするときにも応用が利きそうです。


目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。



香川のお野菜お取り寄せ♪

香川県産 こしひかり♪

加藤珈琲店の激安コーヒー

田園ぽてと

赤ワイン フルボディセット♪

こどもちゃれんじ♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ScanSnap S1500

ホームベーカリー(SD-BMS102)

ルクルーゼ

Ads by Google

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NAPO

Author:NAPO
29歳で貯金0円。
まずは1000万目指して頑張りました。<br>無事36歳で1000万円達成!!<br>
目標を持って取り組むことで1000万円は決して達成できない貯金額ではないことがわかりました。それと同時に約6年間貯金が趣味のようになってしまったのも事実。お金は本来使うことで、私たちにかけがえのない経験や生活を豊かにしてくれるもの。
収入が爆発的に増えない限り、上手に賢く使わないと意味がないですね。貯金が1000万円達成しても、何一つ生活は変わらなかったと改めて実感したNAPOが、お金を右肩あがりに増やしながら、心も生活も豊かにできる方法を提案させて頂きます。<br><br>究極は「いつもと同じ生活をしているのに、いつの間にかすごく貯まってる!」を目指します!
あなたもNAPOと一緒に、無理せず、楽しく、「幸せな小金持ち」を目指しませんか?

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ads

愛読してます↓ ↓

通勤にシティサイクル

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる