09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

お金持ちと仲良くなろう!

「あ~今月も足りない。給料日前切り詰めないと!」
「お金がもっとあったらなぁ・・・」

誰でも一度は思ったことがあるのではないでしょうか?
ときどきNAPOもこんな状態に追い込まれています.^^
でも最近は、あんまり考えなくても、多少自分の好きなものを買ってもお金が貯まるようになってきました。

貯金も順調に増えています

そのコツを伝授?してみなさんの生活がもっと楽に充実したものになったらいいな~と思い書いていきたいと思っています。

まず、自分がお金持ちになりたい!
っと思ったら、お金持ちに会って聞いてみるのが一番です。

これはお金のことに限らず、何かを始める時に自分の先生となるべき人を見つけることは、成功の近道になるからです。
特にお金に関しては、独学では入手できない生きた情報や知恵があるのでなおさらです。
NAPOもお金持ちの友達と積極的に付き合うようになってお金に対する考え方が変わりました。

ではどうやって探すのか?

実は、私たちが普段お付き合いする友達のほとんどは、自分と同じ生活レベルである場合がほとんどです。
仮に、仲のいい友達4人で集まったとしても、
その年収差は20%~40%で収まると言われているとある本にも書かれていました。
なんでそうなるのか、それは似たもの同士でいることで、安心を求めているからではないか。
と分析されています。

つまり、自分が今どのレベルのお金持ちにいるのか知りたい場合は付き合っている友達を観察するといいということです。

さてさて、どうやってお金持ちを探すのか。
まずあなたの周りにお金もちがいないか
自分の身近なところから探してみてください。
親戚にいるかもしれないし、大学、旅行先で知り合った人、かかりつけのお医者さん会社、友達にいるかもしれません。またNAPOのように社長室で働くような環境の仕事を探すのも手だと思います。

そして、見つかったら、お金持ちに話しかけてみましょう。
もちろん、お金の話をしなくても、普通に付き合うだけで十分だと思います。
また社長室のような、個室の空間で一緒に仕事をすると話す機会だけでなく、社長のお得様や友人の話を横で聞くことができるので、なかなか面白いと思います。

お金持ちの話と聞いていると不思議と
お金持ちの習慣や知恵を自然に学ぶきっかけになるはずです。
またお金もちは、おもしろい人生を歩んでいる人が多いので
いろいろ聞いてみると楽しいと思います。
はじめはお付き合いする中で、違和感があるかもしれません。
でもあなたがお金持ちになったときに、あなたの周りにはお金持ちがいることになるのでそれが早いか遅いかです。

決して損することはないので、ぜひチャレンジして見てください。

お金持ちたちはあなたから声をかけられるのを待っているかもしれませんよ^^

スポンサーサイト

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

テレビを見ないとお金が貯まる?

テレビを普段見ていますか?

テレビよりも本を♪ビデオよりも絵本の読み聞かせを♪
NAPOはおすすめしていまーす。

っというのは・・・・・

仕事のお昼休みちょっとおもしろい話題で盛り上ったからです。
それは・・・

世田谷区、杉並区と行った高所得者が住む家のテレビは小さい!

ということです。
NAPOも実際に体験していることなんですが、
ほんとうに信じられないくらいテレビが小さいんです。
もちろん全部の家ではありません。
仕事でお金持ち自宅の様子を見る機会があるんですが、この間行った10億円もするお宅でみたものそれは・・・・なんとも小さいテレビ!広ーい部屋だからかテレビが小さいのが余計に目立つんです。こんなに小さいんだったら、映画が見たいときはどうするのですか?と尋ねたところ、天井からスクリーンが下りてきました。あっそういうことなんですね。

教育に力を入れていたり、時間を大切に使っている人ほど
テレビは見ないそうです。
そして、テレビを見るのをやめて、本を読んだり、何か活動をすると、人生は変わります。

とNAPOは信じたいのです。

堀 紘一著の「会社が放り出したい人1億円積んでも欲しい人」ではこんなことが書いてありました。

テレビはリモコンのボタンを押せば、勝手に映像と音が動き出すので、見ていようが見ていまいが画面はどんどん進んでいく・・・でも本は違う。まず自分の目で選んで、お金を出して買うか、借りなければなず、しかもページをめくらない限り先には進まないし、読む気がなければ頭に入らない。本はテレビの何倍もの労力を費やすことになるのです。

と、これは本当に会社の雑談と合わせてうなずいてしまいました。

テレビを見ない=お金もちになる!
に直接は繋がりませんが、高級住宅地に住んでいる方々のテレビが小さいってことにはなにか意味があるのではないかと否めません。またお金持ちは教養人も多いですよね!
きっと繋がりがあるはず。

本を読む、ニュースを見る普段の生活に豊かになるヒントは案外近くに隠されているのかもしれません。

お金持ちの通帳管理~研究~

「みんなお金をどうやって貯金してるの?」

NAPOは周りの友達に聞くことがあります。
でもたいして、「これはすごい!」っという発見はありませんでした。

っが今の不動産経理という仕事と、社長秘書という仕事をするようになって
仕事で、直接社長の会社の通帳から、個人用の通帳の管理までするようになって
いろいろ気がついたことがあります。

それは・・・
通帳が、それぞれの役割に分類されている
ということ。そしてその役割とは・・・・4つ

①一般の生活口座・・・3~5冊

これは一般の生活口座で給料の振込、公共料金、家賃、保険の支払、生活費に使われる口座です。わたしたちも持っていますよね!

②投資の口座・・・10冊以上

投資用の口座をいくつか持っています、株式用に投資信託、外貨、などの通帳です。
社長は不動産を建物ごとに通帳わけしていました。

投資口座はNAPOも最近始めています。

③一生引き出さない、もしくは忘れている口座・・・・数えきれない

定期預金などにしてずっと積み立てている口座です。
社長はときどき積み立てていることを忘れて、銀行の支店長に教えてもらってます^^
そのときに決まって言うことは「あれは出さない通帳だからいいか」
お金もちになると銀行との付き合いがあるので、付き合いで利率のいい定期預金入らされたり、定期積金させられたりするので忘れるんですね。

④プレゼント用・お楽しみの口座・・・2~3冊

結婚式などお祝い用の口座です。お金持ちはプレゼントする機会が多いのでしょう。


通帳は個人で50冊以上はあります。会社も入れるとえ~何冊になるんだろう。100冊以上かな。
数えられません。。

この間、本田健の「幸せな経済自由人の金銭哲学」でも同じようなことが書いてありました。
本田 健さんは上の4つの他にさらにもうひとつ
寄付用の口座を勧めてしましたよ。

寄付用の口座

お金持ちのほとんどが何かの形で寄付をしているそうです。大学に寄付していたり、
教会などに寄付したり、すごいですよね。
NAPOも寄付はユニセフ募金はしたことがあります。
っがお金持ちの寄付は寄付したあとのお金の管理までしっかり見届けているそうです。
たしかに寄付しても何に使われているのかわからないのでは意味がないですよね!

NAPO自身、①②の口座はありますが、
③④⑤の口座はありませんでした。
そこで、さっそく作ってみました~

③の一生引き出さない口座というのは入れる金額は考えてしまってなかなか大金はいれられません。これを作ってみて感じたことには、自分の一生を守るための貯金方法としてはいいのかなと思います。つい最近まで投資にお金を使い込みすぎました。

④プレゼント用の口座・・これはちょっと心にゆとりができた感じがしていいですよ♪
そんなにプレゼントをする機会がないので、お楽しみ口座ということでお金が貯まったら自分の好きなことに使える口座ということにしてますが。お金が増えるとワクワクします。
⑤寄付の口座は作ってみたものの・・・なんだかNAPOには意味がないな~と正直なところ感じています。でもね~お金持ってお金持ちになる前から寄付していたりするんだよね~これはいろんな成功本にも書いてあるのでマネーして続けてみようと思います。

「お金はめぐりめぐって自分に帰ってくる」と言いますが、自分自身に消費することではなく、寄付や世の中のためになることで。ということなんでしょうね。
反省しますm(_)m

とりあえず、マネーだけにマネしてみることから。

変化があったらまたお伝えしたいと思います。


人気ブログランキングへ

やるか、やらないか

NAPOは最近思うことがあります。

それは、

・お金持ちの知りあい多いな~ってことと

・なんで私はお金持ちじゃないんだろう?


ということ。
こういうことって考えるときありません?
しかも、いろいろ考えるとさらにビックリ。今の仕事を含め、仲良くなる方々に不動産関係の人が多いのです。不動産は天職?縁??(笑)

そんな不動産屋の社長さんから学んだことを今日は書いてみようと思います。

まず今の社長
今の社長ですが、先日娘さんが入社したこともあり、仲良くなっていろいろなことがわかるようになりました。それは

・70億円の資産家であること

・1代で財産を築きあげたということ


で、まず70億円の資産にビックリしてしまいました。普通に考えてもそこらへんのちょっとした企業の社長さんよりも財築いているわけですから。しかも1代で・・・・こんな社長のもとで経理の仕事に携われているのですから私はある意味ラッキーです。
そんな社長があるときこんなことを言っていました。

『世の中にはいろいろな成功本が出ている。でもそんなのいくら読んでも意味がない、一番大事なことはやるかやらないかだ!!!』

だそうです。
この『やるか、やらないか』っという言葉がすごく心にズシリときたというか、
このやるかやらないかを、実際にやって成功を収めている人が言った言葉だから重みがあるんでしょうね。

この『やるか、やらないか』ですが、
2つの意味があって、

一つ目は「自分が思ったこと、創造をしたことを実践する勇気があるか、ないか」

二つ目は「普通の人がやらないことを挑戦できるかどうか」


になると思います。

社長が思った普通の人がしていて、普通の人がしないこととは

普通の人は、家賃5万を毎月支払うことはするが、建物ごと買って人に貸す人はいない。
のだそうです。
建物ごと買って、中に住み、他の人に家賃を払ってもらえば、当然もうけがあるので、
自分は払う必要はない。
それでも、そういうことをわかっていても、実際にそれをやる人はいないのだそうです。

そして、これをやるかやらないかが、人生の分かれ目であり、
サラリーマンになるか、ならないかの違いだそうです。

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。

インド株が儲かる?

久し振りに会社の話~

不動産経理のお仕事なので今日も銀行~
決算書類取りに行ったり、振込したり、振替したり・・・・

いろいろな銀行にひょこひょこ顔を出すのですが、
ちょこっとだけ楽しみなこともあります。

それは週刊誌(女性自身)を待ちながら読むこと(笑)
最後の方に辻仁成の「マダムと奥様」というエッセイがあるのですが、
今日は読みいってしまいました!
内容もさることながら、とにかく文体がおもしろいのですよ。
「私」という表現を『私〆』と書いていたりね(笑)、
辻さんはエッセイを書かせてもやっぱりうまいのですね。

そんなこんなで、社長室に戻ると、
社長は証券会社の営業マンと来客中でした。
もうけ話のようです。

①リートが儲かる
②インド株を狙え!
③電気自動車の株を買いませんか?


が今日のお話。
中でも面白いと思ったのは、インド株のお話。

どういうお話かって言うと
インドのIT企業が今アツイらしい。

それはなぜか?
IT業界で働く貧困層がこれから増えていくから・・・
だそう。本当かな~

以下、証券マンの説明↓↓

インドのヒンドゥー社会ではカーストが非常に強い影響力を持って、
人を束縛し、社会の礎の基礎をなしている

一度決められたカーストは、どんなに努力しても、そこから決して抜け出すことができず、
家政婦だったら、次の代も、その次の代も家政婦にしかなれないのだそうだ。

ところが、カーストが成立した時期には存在しなかった職業などは、カーストの影響を受けない

例えばIT関連産業などがいい例で、当然カースト成立時期には存在しなかったので、カーストの影響を受けない。
インドでIT関連事業が急速に成長しているのは、カーストを忌避した(貧困層から抜け出したい)人々がこの業界に集まってきているからと言われている。

近年急成長を遂げているIT系企業には、身分制度に関係なく、能力に優れていれば就職~昇進できる企業が増えているので、下級身分の子供達に夢と希望を与えている。
ブラジル人がサッカー選手になることで経済的成功を目指すのと同様、インド人は勉強に精を出して進学し、
IT技術を学んで報酬の良いIT系企業に就職する事で、貧困から脱出を図ろうとしている。

っというわけで、これからも貧困層から抜け出したいインド人が次々にIT業界に参入してくるそう。
話によると有名な話なんだそうですが、
NAPOは知らなかったので、面白い話だなっと思いました。

社長は結局何も購入しなかったみたいですが、
こうやって、次々にいろんな証券マンが顔を出し、世の中のいろんな状況を教えてくれる。
資産があればあっただけの、情報というのも本当に存在し、一般の人よりも有利な状況で、いち早く情報を抑え、儲け、さらにお金持ちになる。

ずるい!(笑)

NAPOもいずれ小金持ちになれたら、
こんなお話をしてくれる、証券マンが現れるのかしら?

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。







香川のお野菜お取り寄せ♪

香川県産 こしひかり♪

加藤珈琲店の激安コーヒー

田園ぽてと

赤ワイン フルボディセット♪

こどもちゃれんじ♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ScanSnap S1500

ホームベーカリー(SD-BMS102)

ルクルーゼ

Ads by Google

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NAPO

Author:NAPO
29歳で貯金0円。
まずは1000万目指して頑張りました。<br>無事36歳で1000万円達成!!<br>
目標を持って取り組むことで1000万円は決して達成できない貯金額ではないことがわかりました。それと同時に約6年間貯金が趣味のようになってしまったのも事実。お金は本来使うことで、私たちにかけがえのない経験や生活を豊かにしてくれるもの。
収入が爆発的に増えない限り、上手に賢く使わないと意味がないですね。貯金が1000万円達成しても、何一つ生活は変わらなかったと改めて実感したNAPOが、お金を右肩あがりに増やしながら、心も生活も豊かにできる方法を提案させて頂きます。<br><br>究極は「いつもと同じ生活をしているのに、いつの間にかすごく貯まってる!」を目指します!
あなたもNAPOと一緒に、無理せず、楽しく、「幸せな小金持ち」を目指しませんか?

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ads

愛読してます↓ ↓

通勤にシティサイクル

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる