09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

自給自邸 セルフビルド人生万歳




今年の目標はとにかくたくさんの本を読むこと。
それで得た知識をアウトプットして、NAPOとこのブログを愛読して下さっているみなさんのお役に立てたらと考えています。

年末に図書館から借りてきた本をまとめます。

自給自邸 セルフビルド万歳
INAXギャラリー

オススメ★★★★☆


⇒自給自邸 セルフビルド魂万歳をチェック!!


中古マンションをリフォームするにあたり、
だんながセルフビルドに興味を持ちました。

『セルフビルド!?』

はじめはかなりドン引き。(笑)
でもいくつも本を読む中で、そういうのもありなのかな~なんて考える毎日です。

っというのも
やっぱり都会では広い空間には限界があるし、
だったら思い切って田舎に住むか、都会と田舎に中古で2件買いをして、2地域居住するとか。

NAPOの友人は5000万くらい出して、新築のマンションや戸建てを購入しています。
もちろん35年ローンです。
でもそれで人生が決まってしまう生き方をNAPO家族は疑問に思っているのです。

実際にきれいなおうちに住んでいなので、
そうしたおうちを購入して、どれだけの満足感が得られるのか想像できません。
もしかしたら、NAPO家族が購入できない妬みかもしれません。

でも、もっと自由に楽しく生きる生き方があるんじゃないか?
模索中なのです。

さて、前置きが長くなりました。
この本ですが、5人5様のセルフビルド魂の詰まった1冊です。

彼らは自分の住む家をできるだけ人に任せたくない!
っという信念から、自分達で家を建てています。

特にお金持ちというわけでなく、むしろぜんぜんお金のないところから
家づくりをスタートして10年~18年今も進化を続けながら
彼ららしい、素敵な家に近づけています。
木材は、お金がかかるので、材木屋や解体業者から安く廃材や建具を仕入れ、
使えるものはとにかく利用してみる!っというチャレンジ精神が見どころ。

特にビックリしたのは電信柱を利用して建てた家(笑)
ありえなーい!でもかっこいいですよ~
一見の価値あり!

次に注目なのはこの5人、それぞれに陶芸家、写真家、彫刻家、ミュージシャンなので
感性がそのまま家に反映されていて、すんごく個性的なんです。
この本を見て、刺激を受ける方も多いのではないでしょうか?
NAPOがこの本を読んでいいな~と思ったアイディアは

・海外を旅して各地で買い求めた建築金物を窓やドアに使われているところ。
 それぞれ異なる取っ手のデザインが、開口部の豊かな表情与えてとーってもオシャレ♪
 
・漆喰壁に旅先で集めた貝殻や石を埋め込む

・壁の上部に船室用の丸い窓をはめる


今後のリフォームのアイディアに役に立ちそうです。
とくに海外で金物を見たことななかったけど、今度海外に旅するときは
こういうのもいいですね。


この本を読んで感じたことには、
家はモノではなく、生活に合わせて進化する生き物なんだ!ってこと。

彼らの生き方をみると、
自分の生活ややりたいことを見つめ直すいいきっかけになります。
おすすめです

⇒自給自邸 セルフビルド魂万歳をチェック!!




目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。




スポンサーサイト

古民家再生ものがたり 降幡廣信



古民家再生ものがたり 降幡廣信 晶文社

おすすめ ★★★☆☆


⇒古民家再生ものがたりをチェック!!


降幡さんのもとに届く1通の手紙から話が展開する古民家再生ものがたり。

ものがたり風にかなり話が美化されている印象を受けるのと、
再生工事にあたり費用がかなりかかっていることを予想すると
あまり一般の人の実用本ではなく、夢を与える本といったところでしょうか。
お金持ちの趣味で読む本?出てくる人がとにかくみんなお金持ちなのです。

この本のいいところは、ところどころに古民家の構造の説明が入っているところで
まとめると、

≪古民家はどのように再生されるのか・・≫

まず、

①いつの時代に建てられたものか、
②増改築の有無、
③使われ方


などを事前ん調査して復元図を作り、設計方針を決めていくのだそう。
日本の古い建物は真壁造りの柱を見せる構造のためプロは柱を見て再生可能がどうか判断する。すごい!

≪工事≫

ほとんどの古民家が石場たてなので、
解体して嵩上げして基礎をつくる。

石場たてなので、柱を点で支えるためかかる重量が場所によって違い、年月とともに沈下する。
基礎の上の木材はまだまだ使えるのに、石場たてだったため、家がぐらつき
昔はどんどん壊したのだ。もったいない。。

DSCN1508_convert_20100106121534.jpg


≪真壁とは?≫

真壁造り・・・壁の間の柱を外に見せる建築。柱と立てて桁や梁を組んだあとに竹や葦で下地を造り、土で塗りあげる

利点

木が空気に触れることで呼吸できるため、法隆寺など1000年以上も長持ちする。
木材が見えるため職人が丁寧に仕事をする、木の美しさを表現する建築

難点 

すきま風邪が寒い


大壁造り・・・柱の外側と厚い壁で覆う造り。洋館、蔵など。

利点 

木を隠すため材質が問われないので施工が楽。厚い壁で覆うので防火建築に適す。
暖かい

難点

木を隠すため、腐食しやすい


DSCN1509_convert_20100106121607.jpg

≪屋根≫ 

屋根も勉強になりました。

切妻造り・・・瓦葺、板葺
入母屋造り・・・瓦葺 板葺
寄棟造り・・・茅葺(角がでると傷みやすいため)


DSCN1511_convert_20100106121707.jpg

写真:本よりお借りしました。

とにかく楽に読める本です。
高度経済成長の80年代にコンクリートの新建材が注目される中、
昔の古材の注目した作者がすごい!と思いました。

コンクリートは50年
木造は1000年


古き良きものを大切にする精神が詰まった一冊です。

⇒古民家再生ものがたりをチェック!!



目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。

いい家は無垢の木と漆喰で建てる 神埼隆洋



これからおうちを建てる方にオススメの1冊です。

『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』 神埼隆洋著 ダイアモンド社

オススメ度 ★★★★★



⇒『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』をチェック!!



この本は一級建築士の視点から本当にいい家とは何だろう?
と考えていく本です。


住宅メーカーは、高気密、高断熱、外断熱をいい家という。
また、一部の建築専門家や大学教授がそれに賛同する。
そして国までが法基準を作って同調している。

これらの家が本当にいい家なのだろうか?
何か大切なことを見落としてはいないのだろうか?


という問いかけから始まり、大手住宅メーカーが実際に使用している
フローリング材やドア、壁、基礎にいたるまで写真つきで、丁寧に紹介されています。

どの章を読んでもただただ驚くばかりですが、
特に驚いたのはフローリング材、大手住宅メーカーが使用しているフローリング材は無垢の木ではなく合板のフローリング、しかもミルフィーユのように何層にもなる板の表面だけが本物の木あとは木くずを接着剤で固めたものや段ボールまで使用されていました。

次に土台、本来シロアリに強いとされている青森ヒバや栗の木を土台にするのが適しているそうですが、どちらも高いので、海外から米ツガと呼ばれる材木を輸入し、シロアリに食い荒らされないように、木材に薬を注入して、薬漬けの木材を造り、土台として使っているそうです。この薬がシックハウスになったり、また米ツガという木材はもともとシロアリの被害を受けやすい木なのでこの木材を薬漬けにして土台として使うことに作者は疑問に思っているのです。

他にも不動産屋さんや大手住宅メーカーがより利益を出すために、実際にどんな方法で家を建てているのか、見た目に騙されてないか?ある意味本物を見抜く目を養うための本でもあります。

この本で学んだこと~

構造

・木造軸組工法 

柱や梁など『木の軸』を使った在来工法

・ツーバイフォー工法 

合板ベニアで造る壁工法


この手のどの本を読んでみても必ず出てくる工法なので簡単に書いてみました。


この本を読み終えて・・・本当に良い木材で自分の目で確かめながら家建てることができたら
幸せなことだし、良い家に間違いないと思う。ただそれには実際とてつもなくお金がかかるし、一般のサラリーマンには難しいと思う。でもこの本を読んで本物を見抜く目を養い、いざ家を建てるときに妥協できる部分と譲れない部分を考える目安にするのにいいと思う。読んで損になりません。ためになる本です。

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。

古民家に暮らす コロナ・ブックス編集部




『古民家に暮らす』 コロナ・ブックス編集部 平凡社

オススメ★★☆☆☆


⇒『古民家に暮らす』 平凡社 をチェック!!

写真がとにかく多いので美術書感覚で古民家の生活を夢見るのに良い本です。
また古民家の家具や小物の写真がたくさん掲載されていて見ていて面白いです。

気になるお店をいくつかあったのでピックアップすると・・・

代官山 無垢里(むくり)
ウツワショップ&ギャラリー


渋谷区猿楽町20-4
03-5458-6991
11時~19時 月休

目黒 MEISTER(マイスター)
インテリアショップ


目黒区目黒4-11-4
03-3716-2767
11時~20時 無休


荒木町 くり亭
ステーキハウス&バー


葛飾区新小岩1-8-4
03-5698-2111
11時半~14時 17時~21時
第3木休

ランチ 2500円~
ディナー5000円~


荒木町 カルミネ エドキャノ
イタリアンレストラン


新宿区荒木町9-13
03-3225-6767
12時~14時 18時~22時

ランチ 2500円 3500円
ディナー プリフィングススタイル 6000円

時間を作って遊びに行きたいです。

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。






『雨過ぎて雲破れるころ』 佐々木幹朗 みすず書房

DSCN1581_convert_20100124222207.jpg

『雨過ぎて雲破れるころ』 佐々木幹朗 みすず書房

オススメ★★☆☆☆


⇒『雨過ぎて雲破れるところ』 佐々木幹朗をチェック!!


この本は週末を山小屋で過ごす詩人と仲間たちのお話。
簡単に読めて意外とおもしろかったです。

山小屋で生活したらこんなことができるのかな~
なんて想像したりして(笑)

この本のタイトル雨過ぎて・・・・は
『雨過天晴雲破処』(うかてんせいくもやぶれるところ)から。
その意味は

雲が過ぎ去ったあと、雲の破れ目に現れる新鮮な青色のこと。
色のことなんですね。
陶磁器の世界では『雨過天晴』と呼んで中国の青色の理想的な色を形容しているそうです。


ちょっと勉強になったのでメモしてみました。
素敵な表現ですね。山小屋から見る空の色は格別なのでしょう。

とにかくいろんな人が登場するのですが、
その仲間たちと3つの山小屋を作り、季節折々の生活を綴ってます。

あるときは山小屋でコンサートをしたり、
めずらしい楽器を思いっきり演奏したり、(山奥だからだいじょうぶ)
山で野イチゴを摘んでジャムを作ったり
ネパール人が竹でブランコを作ってくれたり、
そうそう、骨酒をいろんな魚で作ったり(ひれ酒のようなもの)

満喫してますね~
読み進めていくうちにこんな生活もありかな~なんて思えてきます。
個人的にどちらかというと男の人向けの本だと思います。
男の人って秘密基地とか好きですよね。

この本で印象に残っているのは、ヒンズー教の結婚式のお話と焚火の話♪

本文より

ネパールのヒンズー教の結婚式では、新婦が家を出るときには地に足をつけてはいけなという風習があり、そのため『どっこ』という籠に乗せて、あるいはおんぶをして、新郎が待っている会場に向かうそうです。

そうなんだ~っと単純にビックリ。すみません。。

それから焚火
作者は焚火が大好きでいつまで見ていても飽きないというのですが、
焚火を仲間で囲んでいると、不思議と動物の話をしたくなるのだそうで、その感覚が面白いなっと思いました。
実際に体験してみないとわからないですよね。一度味わってみたいなあ~なんて思っています。
昔話って動物がたくさんでてきますよね。
昔は焚火やいろりを囲みながらそんなお話をしていたのでしょうか?

正直特別におすすめってわけではありませんが、
なんか好きな本です。

⇒『雨過ぎて雲破れるところ』 佐々木幹朗をチェック!!



目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。



香川のお野菜お取り寄せ♪

香川県産 こしひかり♪

加藤珈琲店の激安コーヒー

田園ぽてと

赤ワイン フルボディセット♪

こどもちゃれんじ♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ScanSnap S1500

ホームベーカリー(SD-BMS102)

ルクルーゼ

Ads by Google

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NAPO

Author:NAPO
29歳で貯金0円。
まずは1000万目指して頑張りました。<br>無事36歳で1000万円達成!!<br>
目標を持って取り組むことで1000万円は決して達成できない貯金額ではないことがわかりました。それと同時に約6年間貯金が趣味のようになってしまったのも事実。お金は本来使うことで、私たちにかけがえのない経験や生活を豊かにしてくれるもの。
収入が爆発的に増えない限り、上手に賢く使わないと意味がないですね。貯金が1000万円達成しても、何一つ生活は変わらなかったと改めて実感したNAPOが、お金を右肩あがりに増やしながら、心も生活も豊かにできる方法を提案させて頂きます。<br><br>究極は「いつもと同じ生活をしているのに、いつの間にかすごく貯まってる!」を目指します!
あなたもNAPOと一緒に、無理せず、楽しく、「幸せな小金持ち」を目指しませんか?

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ads

愛読してます↓ ↓

通勤にシティサイクル

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる