05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

344,000円 出産手当金入金されました!!

つ、ついに出産手当金入金されました!!

344,000円です。

多いような、少ないような
でもやっぱりありがたい手当金。

支給期間は H22,12,1~H23.2.28までの90日間
うち12月中に出勤した4日間を除く86日分の手当金になります。


この給付金ですが、支給までの審査に時間がかかるので
出産前にある程度の貯金がないと、この給付を支給される前に生活が干からます。
育児休暇中に、手当金を目当てに生活することは難しいことを知りました。

(実際にNAPOもこの手当金をかなりあてにしていたので、干からびつつありました)

振り返ると・・・・

H22年12月1日 産休開始

H23年1月3日  出産

3月3日 出産手当金の申請可能時期に入り
3月3日~10日くらいに健保組合に会社を通して手当金の申請

3月29日 会社が健保組合に申請書を提出

4月1日  健保組合より出産手当金の支給資格を取得

5月10日  振込


1月3日の出産から約4~5カ月で振り込まれたと言うことになります。
NAPOはこの出産手当金の入金のタイミングであることを考えました。

それはお金は結局、ある人のところに集まると言うことです。
これは貯金、投資、だけでなく給付についても言えることだと。


貯金をたくさん持っている人は利息がより多く、利率は優遇されます。

貯金で例えば・・年利3%(オーストライリアなどの外貨で考えて)

100万円 1年後・・103万円

1億円  1年後・・1億300万円


持っている貯金額でただ1年何もしなくても
貯金を持っている人と持っていない人で297万円も収入が違うのです。
しかも1億もあれば年率も優遇されるので、さらに良い条件で利息をもらえます。  

投資でも・・・種がねが大きければ大きいほど、振り幅は大きくなります。

そしてそして給付金

これは失業保険についても言えることですが、
ある程度の貯金、生活に余裕がない人は、支給決定までに時間がかかるので
それまでに生活資金が持たず、働かなくてはなりません。
働けば当然、支給資格を失います。

お金がない人はお金もちに比べるとっすごく損で
働き続けなくてはならないのです。

だからやっぱり貯金はしなくてはなりませんね。

これはNAPO自身にも言えることで、
ある程度貯金が増えてきたものの、仕事を辞めて収入がいざなくなると不安になりました。

本当だったら、出産手当金をもらい、育児休業給付金も1年半フルに貰いたいところですが、
これを貰ってしまうと、今の職場に戻れるかわからない・・・
戻れなくなることが不安で1年半もらえる給付金の資格を半年に縮め、半年後仕事に復帰します。

本当だったら働かずして貰える給付金を放棄したわけです。

これもお金に余裕があればフルに給付を受け
それから働けばいいのですが、貯金700万レベルではこのような心境には至れませんでした。

貯金ってほんといろんなことを考えさせられます。

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。





スポンサーサイト

8,372,948円 貯金成功 ところが・・

給付金が入ったので久しぶりに貯金金額を計算~

そうしたら・・・
な、なんと

8,372,948円


になっているではありませんか!
すごい800万超え
偉大なる給付金の底力!!

31歳  300万
32歳  475万
33歳  650万
34歳  825万
35歳  1000万


見事に目標を達成しています。
このままの勢いでどーーんと1000万円の貯金を成功させたいところですが
実は来月100万円がパタパタ~と飛んでいってしまう出来事が起こるのです。
つまり



8,372,948円
 ↓
7,000,000円


になるということです。

それはまだここで明かすことはできないのですが、(言いたくてしょうがいない・・・)

衝撃告白は来月以降、発表したいと思います。

ほんと前にも書きましたが
500万円⇒1000万円がなかなか貯まらない!
0円~1000万円を貯めるまでには、きっと人それぞれのドラマがあり
1000万円に到達した人だけが、知り得るノウハウがきっと存在するんでしょうね。

NAPOもまさか貯金を始めている間に、だんなが会社を辞めると思わなかったし(23年5月15日にて退社、現在NAPOと2人で自宅で過ごしています)
来月、100万円がなくなるということも想像もつきませんでした。
これはなんとしてでも、1000万円を貯めて
1000万円を貯めるということがどういうことなのかNAPOなりに分析したいですね!

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。


169,170円 育児休業給付金 計算式を実際の入金額で考える!

産休中はなかなか駅まで外出する機会が
激減なので記帳もおろそか・・

でも今はインターネットバンキングが利用でき本当に便利な世の中になったものです。
久しぶりに生活口座を確認したところ
5月10日に職業安定所から、育児休業給付金が入金されているではありませんか!

この間出産手当金健保組合から入金されて
1週間後に職業安定所から、育児休業給付金

この数週間に

533,170円

とてもお金持ちになった気分です。
そしてありがたいです。

っと言うわけで

これから出産を計画しているみなさま

この出産手当金育児休業給付金はぜったいにもらえるように
事前に準備して、ベビーちゃんを作りましょう!


ほんとあるとないとでは大きな違いです。

ほんとできることならこのまま休みを
あと1年延長してフルに給付金をもらいたいです。

ハローワークHPより・・・

休業開始前の2年間に賃金支払基礎日数11日以上ある月(過去に基本手当の受給資格決定を受けたことがある方については、その後のものに限ります。)が12か月以上あれば、受給資格の確認を受けることができます。


詳しくはこちらまで

とあるのでまず

2年間働くこと(タイミング的に1年半働いたところで妊娠するようにできたらいいですね)
・支給金額は産休に入る前の6か月の平均月額から計算されるので、産休に入る前の6ヶ月間は減給されないようにする。できれば残業する、派遣ならばこのタイミングで有給を休日に使い給料UPすること

これが、体調がよく実行できれば、給付金の額がより多くなります。

NAPOの場合で考えると

≪1か月の給料≫ 

158,400円です

時給 1650円 週4日 9:30~16:30までの 6時間

1日  1650×6時間=9,900円
1か月 9,900×16日=158,400円 



≪出産手当金についての計算≫
支給決定額の予想・・・

344,000円
支給されたので(+賦課金2万円で、実際は36万4千円です)

344,000÷86日分=4,000円
1日分の手当が4000円になり

これが平均日額の3分の2になるので
1日 6000円で計算されたことになる

6000円×30日=180,000円      

1か月の平均給料が180,000円で計算されたことになるのでは
と逆算しながら思いました。

そして育児休業給付金169,170円入金されていることから
やはり逆算して
こちらも平均給料の50%支給とあるので、2か月に1回振り込まれるこの金額が
まさに1か月分の給料として計算されている??

いずれにしても、NAPOの場合、産休に入る前に有給を給料に上乗せする形で使ったので、これが平均月額をあげ予予想していたよりも多く貰えた結果になったのだと思います。
この計算式は確かなものではありませんが、産前6か月は給料を少しでもあげるように努めた方が良さそうです。

本当のところはこの計算式の控えでも
健保組合や職業安定所または事業所から、貰いたいところですが
明細は届かないものなんですね。


今回いざ体験するまでは、どのサイトにもそのものずばり
だいたいいくらの給料でこれくらい貰える!
みたいなサイトがなかったので、

もらえるまでいったいいくらなんだろう・・・
っとずーーっと考えてしまいましたが、
思っていたよりも多くてビックリ!

NAPOの月額給料に実際支給された金額

こちらのデータで参考にして、少しでも貰える額に近い金額をご自分で計算頂けたらと思います。

やっぱりある程度、もらえる金額を把握したいですよね!!

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。


香川のお野菜お取り寄せ♪

香川県産 こしひかり♪

加藤珈琲店の激安コーヒー

田園ぽてと

赤ワイン フルボディセット♪

こどもちゃれんじ♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ScanSnap S1500

ホームベーカリー(SD-BMS102)

ルクルーゼ

Ads by Google

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NAPO

Author:NAPO
29歳で貯金0円。
まずは1000万目指して頑張りました。<br>無事36歳で1000万円達成!!<br>
目標を持って取り組むことで1000万円は決して達成できない貯金額ではないことがわかりました。それと同時に約6年間貯金が趣味のようになってしまったのも事実。お金は本来使うことで、私たちにかけがえのない経験や生活を豊かにしてくれるもの。
収入が爆発的に増えない限り、上手に賢く使わないと意味がないですね。貯金が1000万円達成しても、何一つ生活は変わらなかったと改めて実感したNAPOが、お金を右肩あがりに増やしながら、心も生活も豊かにできる方法を提案させて頂きます。<br><br>究極は「いつもと同じ生活をしているのに、いつの間にかすごく貯まってる!」を目指します!
あなたもNAPOと一緒に、無理せず、楽しく、「幸せな小金持ち」を目指しませんか?

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ads

愛読してます↓ ↓

通勤にシティサイクル

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる