10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

オークション 何が高く売れる? ①

オークションで高く売れるモノ。
これは実際にオークションでいろいろ出品してみるとわかってくるのですが、
NAPOが「これはいけるっ!」っと思ったものそれは・・・

①壊れたもの(ジャンク品)・・パソコン、ラジカセ、デジタルカメラ、etc・・・
②子供服・ベビー用品
③ブランド品(定番の形のもの)
④洋服
⑤書籍・CD
⑥有名店の、箱、袋、電化製品を買ったあとの箱
⑦情報

こんな感じです。⑦の情報を売る!というのは試したことがありませんが
オークションのサイトを見ていると
「もうかる投資」「芸能人などのチケットを安く手に入れる」「TOEICのスコアを上げる」など
とっておきの情報で儲けている人がいました。

NAPOがこの中でもっともおすすめしたいのは
①壊れたものを売る!です。
これはぜったいに試してみてください。必ず売れます!!!
しかも、もう捨てるしかないものなので、100円で売れても悔いはないはず。
実際にNAPOは壊れたものでこんなにお小遣いを稼いでしまいました。




・CDラジカセ・・・CD部分故障  (定価 38,000円)2,000円
・Ipod・・・・(定価 18,000円) 5,000円
・東芝dynabook B5ノート (定価 140,000) 11,500円
・キャノン IXY 2回 ・・・(定価 39,000 2つとも) 3500円 4000円
・キャノン IXY 付属品 箱と説明書バッテリーパック (定価 ?カメラ購入時の代金に含まれる) 2000円


他にもいっぱいありますが、とりあえず、壊れてもう修理できないもの、修理代の方が
高くつく場合は、オークションで売って新しいものに買い替えることをオススメします。

NAPOはモノをとっても大事に使います。
壊れてもすぐには捨てずに「これ直せるかな?」っとまず考えます。
そして、「直したらいくらかかるのか」を調べます。
ところがだいたいの場合、直すと高くついてしまうのです。
↑コレなんとかならないかな~日々考えてますが今のところ解決はしていません。。

そこでしかたなく「捨てる」ということになるんですが、
捨てるにしても、今はお金がかかるのです。
ラジカセは350円。市で発行されている有価物用のシールを買って、貼り付けなければ捨てられないし、 パソコンは市の有価物回収では取り扱っていないので
専門の業者に連絡しなければならないのです。

どれもお金がかかるのです。

そうお金がかかるのですが、オークションに出品すれば、出品手数料の10円を
払えば出品でき、さらに失うお金を収入にかえることができるのです。世の中にはあなた自身が、修理できないと思っても、修理できる人はいるし、
秋葉原を歩けば、ジャンク品はいっぱい売っていて、自分でパーツを組み合わせて
オリジナルのパソコンや電化製品を作る人もいるのです。本もでているぐらいです。


もし売れなかったら・・・そのときはちゃんとお金を払って、市や業者にお願いしましょう。
マナーを大事ですよねっ!

ここで注意したいことは
パソコンは売るときは必ず、個人情報は必ず全部消してください。
これをしないと、あなたの連絡先からカード情報までもが、知らない人に悪用される可能性があります。これはとっても怖いことです。
詳しくはお使いのパソコンの説明書に書いてあるのでこちらをよく読んで処理を行ってください。

余談ですが、この間ティファールが壊れてしまい、出品しようと思いました。
すっごく気に入っていたのでショックだったのですが、
いざ、出品の準備をしていると、その間に直ってしまったのです。
なので、今も変わらず愛用してます。モノに心ってあるのかな~
これからも大事に使いたい!と思ったNAPOなのでした。




人気ブログランキング







スポンサーサイト
Secret

香川のお野菜お取り寄せ♪

香川県産 こしひかり♪

加藤珈琲店の激安コーヒー

田園ぽてと

赤ワイン フルボディセット♪

こどもちゃれんじ♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ScanSnap S1500

ホームベーカリー(SD-BMS102)

ルクルーゼ

Ads by Google

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NAPO

Author:NAPO
29歳で貯金0円。
まずは1000万目指して頑張りました。<br>無事36歳で1000万円達成!!<br>
目標を持って取り組むことで1000万円は決して達成できない貯金額ではないことがわかりました。それと同時に約6年間貯金が趣味のようになってしまったのも事実。お金は本来使うことで、私たちにかけがえのない経験や生活を豊かにしてくれるもの。
収入が爆発的に増えない限り、上手に賢く使わないと意味がないですね。貯金が1000万円達成しても、何一つ生活は変わらなかったと改めて実感したNAPOが、お金を右肩あがりに増やしながら、心も生活も豊かにできる方法を提案させて頂きます。<br><br>究極は「いつもと同じ生活をしているのに、いつの間にかすごく貯まってる!」を目指します!
あなたもNAPOと一緒に、無理せず、楽しく、「幸せな小金持ち」を目指しませんか?

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ads

愛読してます↓ ↓

通勤にシティサイクル

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる