09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

『嵐が丘』 エミリーブロンテ

DSCN4688_convert_20120422225155.jpg

久しぶりに古典読んでしまいました。

『嵐が丘』エミリーブロンテ著
⇒『嵐が丘』エミリーブロンテ作 をチェック!!

こちらは名作中の名作ですね。
岩波文庫と言えば、NAPOの中でですが、印刷の文字が小さかったり、行間がつまっていたりして読みにくい印象だったのですが、河島弘美氏は新訳はとても読みやすく、どんどん読み進め気が付けば終わっている・・というような感じで、古典とはとても思えない拍子抜けする読みやすさでした。
これだったら他の古典文学有。挑戦しちゃおっかな~
岩波さんありがとう!!

作中の人物でヒースクリフの悪人ぶりもさることながら、この物語で大きなカギを握るのはやはり家政婦であり、この物語の語り役のエレン・ディーン(ネリー)でしょう。
ネリーこそがこの物語の主人公といってもいいのかもしれません。

彼女は、家政婦であり、あたかも、この復讐劇のイノセントな傍観者のように語ります。
しかし、実際は、物語の重要なポイントポイントで現れて、あるときは積極的にあるときは
消極的に状況をもっとも悪い方に動かす存在なのです。

このネリーについては、多くの評論家が指摘していますよね。
(この本を読んだあとに知ったことですが)

たとえば、ヒースクリフからの手紙をキャサリン(親)に届けるどんな必要性があったの
でしょうか?リントンとキャサリン(娘)との逢瀬をどうしてもっと強く止めなかったのでしょうか。
このあたりも納得できるような、できないような微妙なところをついてくると言った感じです。

ネリーの役割は、市原悦子主演の「家政婦は見た」の家政婦の役割に似ています。家政婦は
使用人ですから、大きな力はありません。しかし、彼女は微妙なバランスで成り立っている
お屋敷に少しの力を加えることで、見事にめちゃくちゃにしてしまいます。その原動力は、
正義感に見えることもありますが、多くは、金持ちに対する無意識の嫉妬と下賤な好奇心なのかもしれません。

ネリーもまたイノセントではなく、彼女自身の無意識の好奇心と妬みにつき動かされて
いるように見えます。このネリーの一種の醜悪さ、そしてそのことに自分で気がつかない
自己内省の欠落にこそ人間の奥深さがあるように思います。

この物語のいいところは、ヒースクリフの復讐劇が終わり、物語の後半は希望(救い)が垣間見られるところです。
それにしてもサマセット・モーム「世界十大小説」の一つに選ばれている傑作だけあってよくできてる作品だな~(他の作品はまだ挑戦していませんが)
過去の映画の解釈もきになるところなので、今度じっくり見てみようとおもいます。
⇒『嵐が丘』エミリーブロンテ作 をチェック!!

目指せ1000万! YES WE CAN!!
ブログランキングに参加しています。
 1クリック押してくださると励みになります。





スポンサーサイト
Secret

香川のお野菜お取り寄せ♪

香川県産 こしひかり♪

加藤珈琲店の激安コーヒー

田園ぽてと

赤ワイン フルボディセット♪

こどもちゃれんじ♪

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ScanSnap S1500

ホームベーカリー(SD-BMS102)

ルクルーゼ

Ads by Google

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NAPO

Author:NAPO
29歳で貯金0円。
まずは1000万目指して頑張りました。<br>無事36歳で1000万円達成!!<br>
目標を持って取り組むことで1000万円は決して達成できない貯金額ではないことがわかりました。それと同時に約6年間貯金が趣味のようになってしまったのも事実。お金は本来使うことで、私たちにかけがえのない経験や生活を豊かにしてくれるもの。
収入が爆発的に増えない限り、上手に賢く使わないと意味がないですね。貯金が1000万円達成しても、何一つ生活は変わらなかったと改めて実感したNAPOが、お金を右肩あがりに増やしながら、心も生活も豊かにできる方法を提案させて頂きます。<br><br>究極は「いつもと同じ生活をしているのに、いつの間にかすごく貯まってる!」を目指します!
あなたもNAPOと一緒に、無理せず、楽しく、「幸せな小金持ち」を目指しませんか?

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ads

愛読してます↓ ↓

通勤にシティサイクル

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる